つい先日、シンガポールに行ってきました。
初めてのシンガポールでしたので
かなりおのぼりさんのような感じですが
定番のラッフルズホテルのティフィンルームにて
ハイティーをしました。

席はこんな感じです。
a0139387_13462381.jpg

a0139387_13492246.jpg


席に着くと、「紅茶がいいですか?コーヒーがいいですか?」と
担当の給仕さんが聞いて下さり、好みを伝えます。

「セットが届くまで、あちらのコーナーのものを召しあがっていて下さい」
と、飲茶やケーキ、アイスティーやフルーツのある場所を
御案内頂きます。

すぐに三段トレーが運ばれてきました。
a0139387_13464838.jpg


下から、
フィンガーサンドウィッチ(5種)
a0139387_1349443.jpg

「ハム」「きゅうり」「たまご」「ツナ」「サーモン」

a0139387_1350161.jpg

ケーキ類(3種)
「ドライフルーツのパウンドケーキ」「マンゴー風味のババロアの乗ったケーキ」
「チョコレートケーキ」

a0139387_13524761.jpg

ケーキ・タルト類
「ストロベリーのムース入りタルト」「たぶん紅茶のマフィン」

そして、
コーナーで頂いてきたもの。
a0139387_13531442.jpg

飲茶(3種)・スコーン(プレーン)・パイ

正直な感想を言うと、
一度行けば良いかな。と言う感じでした。
給仕さんは、紅茶のカップが空けば気付いて注いでくれたり、
常に笑顔であったりもしますが、なんとなく
一度でいいかなと言う感じです。

一番の理由は、紅茶が作り置きを
サモワールのようなものから注ぐだけで
紅茶本来の味がなく、ティーを頂きに行くという感じではないこと
シンガポールの他のホテルでは、
一杯ずつ入れてくれるところもあるようなので
出来ればそのようなところに行きたいなと思ったからです。

ただ、従業員さんのホスピタリティーは素晴らしく
設えも素晴らしいので、一度行くことは薦めたい!と思います。


行く時はぜひ、ラッフルズホテルのウェブから
予約をしていくことをお勧めします。
[PR]
# by oyatsu-memo | 2014-02-20 14:22 | その他
a0139387_13482910.jpg


週末、TEA MIEの今年のファーストレッスンを受けてまいりました!
1月もゴージャス☆
ガレット・デ・ロワの登場です。

a0139387_13493760.jpg

リンゴのサラダ/ポテトの一口オードブル/ビーツのババロア

a0139387_13502949.jpg

ハニーマスタードチキン♪♪

a0139387_1350561.jpg

一つに盛り合わせて頂きます♪
ウェルカムは、先生オリジナルの「りんごのブランデーシロップ」を加えたアイスティー

そして、
F&Mのエルダーフラワーフレーバーのグリーンティーです。


続いて登場するのは
南フランスのエピファニーで頂く
「ブリオッシュ・ボルドゥレーズ」
a0139387_13532719.jpg

フォションの商品で美味しい♪

こちらにはフェーブの代わりにアーモンドが入っています。
(フェーブ後付け)

レクチャーを受けた後、
お待ちかねの「ガレット・デ・ロワ」の登場です☆

a0139387_1354212.jpg

マリアージュフレールの作品。
本当に綺麗ですね。
クリームにはマリアージュフレールの紅茶が練りこんであり、
今年は、「フルムーン・ティーパーティー♪」
魅力的な名前の紅茶が使用されています☆

好みのカップ&ソーサーを選び、ガレットが届くのを待ちます。

a0139387_13564871.jpg


到着。
a0139387_13574696.jpg


二種類の紅茶と共に頂きます。
もちろん美味しい♪♪
最高の組み合わせですね☆


今回のフェーブ、
左側「F」はブリオッシュのフェーブ
右側がガレットのフェーブです。
a0139387_1402984.jpg


なんと!こちら二つのフェーブを当てたのは
同じSさんでした!
Sさん、最高の一年になりますね☆おめでとうございます♪

よくよく写真を見ると、、、あまり紅茶の写真がなく、、
紅茶のお教室に通っている様子のレポではなくなってますね。。
先生、みなさん、ごめんなさい。

お詫びの写真-サモワール♪-
[PR]
# by oyatsu-memo | 2014-01-27 14:09 | その他
昨年、年内最後のアフタヌーンティーは
ペニンシュラホテルのピーターで♪

大好きなお姉さんであり先生のMさんと共に♪

ペニンシュラのアフタヌーンティーというと
1Fのザ・ロビーが有名ですが
今回は、スペシャルなアフタヌーンティーということで
専用エレベーターにのり、上層階のピーターで。

到着するとまず頂くのがシャンパーニュと素敵な食事のプレート
a0139387_14244591.jpg

a0139387_14251864.jpg


シャンパーニュが終わると紅茶です。
そして、ゴージャスなアフタヌーンティーのケーキたち。
a0139387_1425485.jpg

このスタンド、かわいいですよね♪
a0139387_14261440.jpg


どのサンドウィッチもスコーンもケーキも美味しくて
沢山食べましたが、全部は食べきれなかったです。。
朝食もほとんど食べずに14:30からの
お茶を楽しみにしていたのですが
本当にボリュームたっぷり!

肝心の紅茶はというと、ほとんどがフレーバーティーで。。。
Mさんがお店の方にクラシックティーがないかを聞いて下さり、
ダージリンとアッサムがあるとのこと。
Mさんも私もクラシックティーが好きなので迷わずこちらに☆
紅茶の種類を変えれない為途中でMさんと私と紅茶を交換したり^^

着いた時間は西日が差しこんでいましたが、
夕方そして夜と、素敵な空の移り変わりを見ながら
ゆったりとアフタヌーンティーを楽しむことが出来ました。

Mさん、昨年も大変お世話になり、ありがとうございました。
年末の大切な時間を頂き、素敵なアフタヌーンティーをさせて頂き
ありがとうございました。
今年も、宜しくお願い致します♪040.gif
[PR]
# by oyatsu-memo | 2014-01-06 14:30 | おやつ洋
金曜日に続いて、昨日も梅酒をせっせと漬けていました。

梅を洗い、TVを見ながらヘタをとり、せっせと拭き
しばし乾燥。

TVが終わると同時に、消毒をしておいた瓶8L用(梅2kg)を用意
氷砂糖・梅・氷砂糖・梅・氷砂糖・梅・氷砂糖・梅・・・・・・
をひたすら繰り返し、仕上げにホワイトリカーをそぉぉっと投入。

梅酒、自分で漬けると美味しいなと気付いてからは
自家製のしか飲まなくなりました。

梅の傷さえ気をつければ(&水もね)難しいことはナシ。
食前酒にもなりますから、今年トライしてみてはいかがでしょうか?

簡単なうちの梅酒をメモしますので
参考までに^^

【我が家の梅酒】
青梅・・・1kg
氷砂糖・・・700g
ホワイトリカー・・・1本(1.8L)

梅の量によってすべての材料を比例させて増減すればOKです。

黒糖&ホワイトリカーで漬けるのもオススメ。
飲みはじめOKなのは、3~6ヶ月後から。
私は、6ヵ月後(クリスマス頃)くらいの落ち着いたころから飲みはじめます。
そのままでも、ロックでも、炭酸で割っても、お湯割り水割りなんでもOK
シャーベットにして食事の際のお口直しでもいけますよ♪

まだ材料はスーパーで売ってますので
レッツ・トライ♪
[PR]
# by oyatsu-memo | 2013-06-10 14:22 | その他
今年もやってきました。
梅漬けのシーズン!
6月は、毎年この作業を習慣にしています^o^

今日は第一弾!
小梅と梅酒、そして今年初の試みである
塩漬けらっきょう!

帰宅後に作業を始めたので、ようやく今終わりました…
いやはや、時間がかかりましたぁ。
みんな上手く漬かりますように!
o(^_^)o

重しの都合があるので、大きい梅は、
来週以降に漬けようと思います!

一年分なので、頑張ります☆
[PR]
# by oyatsu-memo | 2013-06-08 02:34 | その他